FC2ブログ
2020年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006年10月26日(木)

オリキャラさんに突撃取材!2

(インタビュアー・レイラ/回答者・小夏)

エリック「ぱんぱかぱーん。『さとうがしのいえ連載再開記念突撃取材第二回』がはじまるよ☆」
リカルド「作者も懲りないな
エリック「ホラまたそういうこと言わない!!今回はレイラがインタビュアーなんて大役受けたものだから俺心配で、心配で」
リカルド「意外に過保護だな…」
エリック「ちなみに俺たちは、今回は前座だぜ!前フリ!さっリカちゃんここで上手くオチをどーんといっちゃえ~☆」
リカルド「ソレはお前の役目だろう!!」

【More・・・】

01.貴方のお名前とその由来は?
レイラ(以下レ)「というわけで今回は私が小夏先生に色々インタビューしたいと思います!!(ドキドキ)」
小夏(以下小)「あらあら、そうなの~。そんなに固くならなくても大丈夫よ~レイラちゃん」
レ「はっ、はい。じゃぁまずお名前なんですけど、先生の名前って東方系のお名前ですよね」
小「そうねぇ~。両親は東方系だけど生活してるのはずっとこっちの方ね~。東方は今治安が悪いから安心して住めないのよ~。」
レ「そうなんですか~」


02.性別、生年月日、年齢、血液型は?
小「見たまんまよ~」
レ「乙女の秘密ですもんね」
小「そうね~」

乙女の秘密ということでひとつ…

03.出身、家族構成は? ご職業などあればそれもどうぞ。
レ:「やっぱりご両親も医療の仕事をしてたんですか?」
小:「そうね~、こっちに逃げてきた時に散り散りになってしまったわ~。」
レ:「あっ、マズイ質問だったですかね」
小:「でも、リカルド達やエリック、そしてレイラちゃんに出会えたことを踏まえると差し引き0ってことかしらね~」
レ:「ご職業は、お医者さまなんです!!すっごいんですから」
小:「まぁ。そんなに褒めても今は何もあげるものないわよ~」
レ:「私、本当に小夏先生のこと尊敬してます!!」

04.身長、身体的特徴、服装は? 写真などがあればそれもどうぞ。
小:「ん~これも乙女の秘密ってことかしらねぇ~。でも身体つきはレイラちゃんはスタイルいいわねぇ~」
レ:「(照)ふっ、普通ですってば!!それに私最近ちょっと太ったし(滝汗) キモノが似合う人ってグラマーなんですってホントその通りですよね(マジマジと眺める)」
小:「あらあら、そんなに見つめられると照れてしまいますわ~」


05.長所・短所は?
レ:「あっ、この件については匿名でお便りが届いてます」
小:「まぁ。誰かしら」
リ:「『長所は、よくきがついてマメなところ。短所はキレるとこの世の終わりがくるような気がするところ』ですって」
小:「あらぁ~今度その人たちとじ~っくりお話しなくちゃならないわねぇ~(にこやかにメスを投げ壁に突き刺す)」
レ:「あわわわわ……。」
小:「うふふ、冗談よ♪」
レ:「(なんとなくエリック達がおびえる理由がわかった気がします)」


06.趣味・特技などは?
レ:「お仕事してない時は何をされてるんですか?」
小:「読書したり、服を見立てたり、あと刃物を研ぐとなぜか心が落ち着くのよねぇ~」
レ:「ふっ、不思議ですね(怖)」
小:「そうよね~」


07.好き・嫌いな食べ物は?
レ:「すっ、好きな食べ物はなんですか?」
小:「一番は水ようかんかしら?甘いものならなんでも好きよ~。エリックのお菓子もいつ食べても美味しいわよね~」
レ:「ですよねぇ~殺人級ですよ~、ちなみに苦手な食べ物は」
小:「辛いのは、あんまり好きじゃないのよ~」
レ:「わっ、私もです。でもダイエットにいいみたいですよ~」
小:「 でも舌がヒリヒリするのはねぇ~。いただけないわ」



08.好きな人のタイプは? 恋人や気になる相手がいる方はそれもどうぞ。
レ:「えっと、リカルドさんとはどんな関係なんですか(ドキドキ)」
小:「あら~お付き合いしてるわよ~」
レ:「あっ、やっぱりそうだったんですね!!」


09.自由問題(1)
レ:「あの……私。リカルドさんとあんまり話したことないんですけど……。リカルドさんの何処が好きなんですか?あっ失礼なこと聞いちゃいましたか?」
小:「あの子は人見知りな所があるから、私やエリック以外の人とはあんまり話したがらないみたいだけど、人の心に凄く敏感で繊細なところがあるから、とっても心配なのよ~。」
レ:「母性本能をくすぐるタイプってことですか?」
小:「そうねぇ~。あぁ見えて情が深くてとっても優しいのよ~。だからあんまり怖がらないであげてね」
レ:「そういえば、エリックと話す時のリカルドさんってとっても楽しそうですもんね!!」


10.自分が癒しを感じる時や、至福を感じる時は?
レ:「(もしかして…この質問の答えは……)あの至福の時ってどんな時ですか?」
小:「刃物を美しく磨げた時は、思わず笑みがこぼれてしまうわ~」
レ:「そ、そうですか(やっぱり……)」


11.何かこだわりは?
レ:「こだわってるこってあります?」
小:「そうね、こういう私の生まれた国の民族衣装にはこだわりがあるわね~」
レ:「実は私も着てみたいって思ってたんです!!」
小:「じゃぁ、今度舞さんや翔さんも誘ってみんなで着てみましょうね~」
レ:「うわ~。すっごく楽しみにしてます!!」


12.自由問題(2)
小:「どうせなら『お泊り会』にしちゃいましょうか?」
レ:「わぁ、私初めてです~。どんなことするんですか?」
小:「一緒にご飯作って食べあったり、一緒にお風呂に入ったり、寝る前に色々お話したりするのよ~」
レ:「うわぁ~楽しそうです!!」


13.今一番欲しいものは?
レ:「今、一番欲しいものってなんだろ?」
小:「私は、平穏かしら~。でもあんまり平穏になりすぎてもお仕事減ってしまうわね~」
レ:「でも平穏が一番ですよ~」
小:「そうね~」


14.悩み事はありますか?
レ:「私の悩み事はエリックの浮気です!!」
小:「私もリカルドの友人があんな人だとつられて浮気したりしないか心配だわ~」
レ:「そうです!!聞きたいことがありました」
小:「何かしら~?」
レ:「リカルドさんのように浮気をしない体質になる方法ってやっぱり彼女側にも工夫が必要なんですか?」
小:「まぁ。それはね…………(内容自粛)」
レ:「わっ、私にもできるんでしょうか?」
小:「努力次第ね」


15.自由問題(3)
小:「突然ですが、得意料理自慢大会~はい、レイラちゃんの得意料理教えて~」
レ:「(はうわっ!!主導権を握られてしまった!!)えっと、エリックが好きだって言ってくれた、茶碗蒸しと肉じゃがです。」
小:「まぁ、どれも私の故郷の料理じゃな~い嬉しいわ~」
レ:「おばぁちゃんの味を出してくれってエリックにせがまれて…」
小:「私は、シチューやグラタンなんかが得意よ~」
レ:「それも意外ですね」
小:「そういえばそうね~(笑)」


16.過去「失敗した!」というエピソードと、逆に「嬉しかった!」というエピソードは?
レ「失敗したことと嬉しかったことですね」
小「失敗は成功のもとって言うから失敗らしい失敗はないってことにしておくわ~。嬉しかったことは~いっぱいあるわね~どれにしようか迷ってしまうわ~」


17.貴方があと数日で死んでしまうとしたら?
レ:「(小夏先生が死んでしまうとはとても、考えられないわいろんな意味で!!!)」
小:「次の質問は何かしら~」
レ:「(この質問はとばそう)なんでもないです~」


18.この世で一番大切なものは?
レ:「この世の中で一番大切なものですかー」
小:「自分が一番愛した人かしら?」
レ:「(意外な答えだ…)そうですね~」
小:「愛する人と最期まで一緒に添い遂げられるってとっても幸せなことだと思うわ~」
レ:「そうですね~」

19.自分を生み出した作者に一言!
レ:「作者さんに一言ですって」
小:「無理せず頑張ってくださいね~」

野郎どもと違ってなんていいこ達なんだ(ホロリ)


20.最後に、読者の皆様へ!
レ:「最後にここまで読んでくださった皆さんありがとうございます」
小:「また、本編でお会いしましょ~ね」
23:32  |  バトンシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://spispars.blog4.fc2.com/tb.php/307-8e83f261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |