FC2ブログ
2018年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年01月15日(木)

新境地開拓(むしろ混ぜるな危険)

寿々さんとこから拾ってきたバトンです。


キャラ補填の為サンタクロース物語のキャラもまぜさせていただきました。
超大乱闘の予感むんむんですww
なんだか混沌としてそうなのでカオス警報を発令しておきます。苦手な方は、レッツスルー

【More・・・】

新境地発掘バトン

まずは下を見ないで1から15に思いついた名前を入れて下さい。
(複数のジャンルを入れると色んな意味で本当の新境地になります注意)


01.アスラ・エルポッド
02.アレン・ゴッドフィール
03.エリック・アドバーク
04.黒須三太
05.サクラバ・ジェネレイド
06.澤田翔
07.澤田舞
08.シルベイラ・アルベイン
09.タイニス
10.戸仲居梢蘭
11.戸仲居直樹
12.ネイラス・ガーゴイド
13.秀平小夏
14.リカルド・ガーゴイド
15.レイラ・ギャレット

※キャラクターについてはこちらのページなどをご参照ください。
 
ここからは貴女の想像力と好み次第です



1、泣いている(13.秀平小夏)をこれまた泣きながら必死で慰めている(04.黒須三太
)
小夏:「父様…母様……もう貴方達はここにはいないの……?」
三太:「……求め続ければ、いつかきっと見つかるんじゃ…ないのかな?」
小夏:「……そ、そうよね。きっと見つかるわよね。」

流石ギャルゲの主人公と定評のある主人公だ。年上も年下も思うがままですね。わかります。



2、朝起きたらやたらファンシーな獣耳と尻尾がはえていた(8/シルベイラ・アルベイン)
シ:「……何かしらコレ…そうねきっとこれは夢ね。もう一度寝ましょう。」

シルベイラ は 現実逃避 した!!
まぁ、もっともな解釈だと思いますw


3、ハレ晴レユカイともってけ!セー(ry)の振り付けが完璧の(2/アレン・ゴッドフィール)

えっと…元ネタわかんないのでパス!!

でも内容を察するに女装ネタですよね。アリだと大予想www


4、ビール片手にまるでおっさんのような会話をしている(7/澤田舞)と(13/秀平小夏)
夏:「やっぱり本命は2-6でしょう」
舞:「何をいう!!そこは2-7だろう」
夏:「やっぱ、大穴狙うべきかしらね~。」
舞:「手堅く行くのも悪くないと思うがな。両方買えばいいんじゃないか?」
夏:「それもそうね♪」

競馬('A`) ?

5、四六時中(12/ネイラス・ガーゴイド)から離れない(3/エリック・アドバーク)
エ:「ふふふっ逃がさないぜ!!」
ネ:「近寄らないでください!!さっきからうっとおしいですよ貴方!!」
エ:「ふふん。そんなこと言っちゃっていいのかな?シルベイラちゃんにうっとおしがられてるくせに!!」
ネ:「・・・・。」

エリックはなんでもお見通しさっ☆という奴ですねわかります。


6、(10/戸仲居梢蘭)が(14/リカルド・ガーゴイド)の事を鼠の死骸を見るような目で見ている!
梢蘭「これが噂の『根暗のドブネズミ』ですか……。(棒でつつく)」
リカ「コラマテ!その誤報どこが発信源だ!?」

恐らくシェトラだと思います


7、酔った勢いで熱い接吻をしている(5/サクラバ・ジェネレイド)と(8/シルベイラ・アルベイン)に、(11/戸仲居直樹)が泣きながら(5/サクラバ)を平手打ちした!

直:「うわーん。お前達やっぱりデキとったんやな~!!最低や~!!」
シ・サ:「ご、誤解だ!!それは!!」

でも、サクラバ様とシルベイラ様のカップリングはあっていいと思います!!で、直樹君はシルベイラ様に気があったという…。

いいんじゃないか?コレwwww

8、眠そうな(1/アスラ・エルポッド)を見て萌えている(15/レイラ・ギャレット)
アスラ「むにゅ~プリンパンです~。」
レイラ「うふふ…。子供の寝顔って可愛い~vvほっぺぷにぷに~。」

なんかすっげーほのぼのだ!!!成功例!!



⑨これにはコツが~と言いながら慣れた手付きでゴキ○リを新聞紙で叩く(9/タイニス)
タ:「うぉぉぉぉりゃぁぁぁぁぁぁぁ!!」
ネイラス:「こらっ!!タイニス力任せに奴を粉砕してはいけないとどれだけ言ったら……。」

きっと命中率は高いものの床とか壁にやつの腸ぶちまけちゃうんだよあいつは……。
で、その処理をいつもネイラスがやってるんだ(笑)



10.ビキニよりスク水!と主張する(6/澤田翔)に、いやいや断然ビキニだと言い張る(2/アレン・ゴッドフィール)
翔:「アレン君?私にスクール水着って似合うと思います?今度海に行く時着てみようかと思うんですけど……」
ア:「しょ、、、翔さん(茶を吹く)いきなり何を言い出すんですか!!!?どうせならこう際どいラインのビキニの方が…(想像しながら鼻血を垂らす)」
翔:「そうですか?うーんビキニは生地が少なくて泳いだ後とか寒いですよ?」
ア:「そういう時は俺の人肌d…(何かの気配に気付く)アワワワワ((((;゚Д゚)))」

???:「……ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」

ナイスくじ運wwwwww



11、(3/エリック・アドバーク)が(12/ネイラス・ガーゴイド)に恋文を書いている!
エ:「お前宛の恋文を書くのはキショイからシルベイラ様宛に俺がお前の恋文を代筆してやろっか?これでも俺は『愛の伝導師エリック・アドバーク』だぜっ☆」
ネ:「……貴方はもしかして『愛の伝導師が伝える愛の100選』の著者のエリックさんですか!?そ、それなら頼んでしまおうか……。うーん」

ネイラスは実はエリックが自費出版して大失敗した本を持っていて密かに憧れているという設定(本編では気付かないまま話は過ぎてしまいますが;;;)


12、そこだけピンク色と錯覚するほどいちゃこらしている(8/シルベイラ・アルベイン )と(15/レイラ・ギャレット )
レ:「シルベイラさんって大人の魅力があって素敵です~」
シ:「私は、逆にお前のような可愛らしさが少しでもあれば…って思うときがあるが…」
レ:「うーん。違いはなんなんでしょうねー」
シ:「どうなんだろうな…?」
(お互いの顔を暫く見つめ合う。」
レ:「うふふ、なんだか照れちゃいますね。」
シ:「ふっ、そうだな……。」

13、初音ミク萌えトークで盛り上がる(9/タイニス)と(11/戸仲居直樹)と(1/アスラ・エルポッド)
タ:「はつねミクってなんだ?」
ア:「おうたをうたうおねーさんたちのことだよ。おにいちゃん!!」
タ:「『たち』ってことはほかにもいるのか?」
直:「そうやで~ミクちゃんの他にもなぁ、何人かおってなぁ…(以下直樹君による熱いボーカロイド解説)俺は、巡音さん派やな~ごっつ美人さんやで~」
タ:「………すまねぇ。ナオキ…アスラのせつめいのほうがおれにはわかりやすい…。」
ア:「えへへ~アスラおはなしじょうずだった?」
タ:「あぁ!!(頭をなでる)」
ア:「えへへ~。」
直:「……6歳児に説明レベルで負けた_| ̄|○」

大丈夫だナオキ君!!これはタイニスの脳レベルが6歳児と一緒なだけなだけだ!!



⑭(4/黒須三太)を1日三万で売ってくる(14/リカルド・ガーゴイド)
リカ:「白スーツでロリコンでギャルゲの主人公バリの女の口説きテクを持つ当サイトイチオシな商品
『黒須三太』を1日三万円でどうだ~?」
三太:「お前もその誤報ちょっとマテよ!!」

いろいろと誤報が飛び交うコンビ(笑)


⑮キャストが赤頭巾(5/サクラバ)、狼(12/タイニス)、お婆さん(8/シルベイラ)、猟師(15/レイラ
)、シンデレラ(10/梢蘭)、姉A(7/舞)、姉B(6/翔)、義母(3/エリック)、魔法使い(1/アスラ)、王子(14/リカルド)、アリス(2/アレン)、白兎(9/タイニス)、チェシャ猫(13/小夏)、女王様(4/三太)、帽子屋(11/直樹)の劇。どれを、いくら出して見たい?


A:赤頭巾
赤頭巾(5/サクラバ)、狼(12/タイニス)、お婆さん(8/シルベイラ)、猟師(15/レイラ)
サ:「この歳でこの格好ってキツくないか?」
タ:「がおー、みんなくっちまうぞー」
シ:「……タイニスになら食べられるのも悪くはない…」
レ:「あらあら、狼さんに食べられてしまったのですねお助けします!!」
サ:「石を詰めるのをわすれんなよ」
タ:「うっ、うぉぉぉぉぉぉぉん(井戸に落ちる)」
シ:「……タイニス今から助けるわっ!!」
レ:「だ、だめです助けたらお話になりません!!」
サ:「最後にみんなでクッキーを食べれば問題ないんじゃないか?」

最後は赤頭巾の機転でみんながみんなハッピーエンドになりましたとっ(笑)


B:シンデレラ
シンデレラ(10/梢蘭)、姉A(7/舞)、姉B(6/翔)、義母(3/エリック)、魔法使い(1/アスラ)、王子(14/リカルド)
翔:「…ええと、私達は、梢蘭さんをイジめればいいんですか?」
舞:「…そういう汚れ役は私とエリックでやるから、お前は普通にしてればいい。」
エ:「俺だってこんなかわい子ちゃんイジメる趣味は持ってないぜーやだよー」
舞;「問答無用!!(ドスッ←舞がエリックをどつく)」
エ:「ぐへっ」
梢:「あのーお話はいつになったら進むんですか?}」
ア:「ええと…私の魔法で美しいドレスと馬車をあたえましょう。そーれ!!」
梢:「素敵なドレスをありがとう♪小さな魔法使いさん☆」
リ:「おおっ、美しいお姫様是非私とダンスを…」
翔:「えぇ、喜んで…」


序盤がなんかカオスっぽかったwwww最後はまぁ普通に終わるでしょう


C:不思議の国のアリス
アリス(2/アレン)、白兎(9/タイニス)、チェシャ猫(13/小夏)、女王様(4/三太)、帽子屋(11/直樹)の劇。ア:「まてータイニスぅ~」
タ:「あはは、つかまえてみろよ~アレン~」
夏:「ふふふ。序盤が頭の悪い子二人でとっても面白おかしいわね。」
三:「はっはは、お前は死刑だ!!」
ア:「……なんだお前は?ロリコンの癖に生意気だぞ」
三:「劇中までロリコンを持ち出すな~!!」
直:「おぅこいつらはホンマもんのロリコンやで~」

ストーリーに沿えてはいるもののどこか変だ。


えぇと、意外にいい話で終わった赤頭巾ちゃんを見に行きたいです
チケット代は平均的な相場であれば見にいくかな?



お疲れ様でした。
回したい人がいればどうぞ!

サンタクロース側に転がしておきます(`・ω・´)

テーマ : バトン - ジャンル : 日記

16:31  |  バトンシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://spispars.blog4.fc2.com/tb.php/444-d40c050a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。